家族にもおススメ!

一見する価値アリ!?様々な"利便性"を備えた室内

こうした種類の車種の購入を悩まれている方にとって選ぶ基準となるのが、やはり"荷物の積載量と利便性"だと思います。NV350キャラバンはそんな需要にもしっかりと応えてくれています。

まず、バックドアは少し力を入れるだけで開閉が可能です。荷物を持ったままでも、また女性でも簡単に操作することができます。

これは仕事以外の場でも活躍する機能だと言えます。肝心の室内も従来よりもパワーアップしています。横3.05m・高さ1.325mという広さで、シートも折りたたむように柔軟に倒すことができるので、ハシゴや巻物などの長い荷物も十分積載可能です。

段ボールなどの箱モノを積載する際も、NV350キャラバンはホイールハウス(タイヤがある部分)の形状が水平に作られているため、フラットで荷物が安定しやすいという特徴があります。

普段、どんな荷物を載せる方でも非常に万能で利便性のある室内だと言えるでしょう。

荷物が安定して運べるということは、決して荷物のためだけのメリットではありません。ドライバーにとっても安心感を与えますし、荷物の揺れによる自動車自体の安定性にもつながることになります。

こうした様々なNV350キャラバンの特徴は、ぜひ生で一見する価値があるかもしれません。

最大の魅力の一つ"ブレーキ性能"

日産のNV350キャラバンの魅力は決して一つだけではありません。中でも最新のNV350 キャラバンは、自動車に求められる安全性能においては非常に頼れる装備を持っています。

その秘密は、"エマージェンシーブレーキ"にあります。最近テレビCMなどでこの言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、NV350キャラバンのエマージェンシーブレーキとはドライバーにとってどのような利点があるのでしょうか。カタログから簡単にまとめてみました。

1.前を走る自動車を自動で判断し、衝突の危険があれば画面表示と危険音でドライバーに知らせる。
2.ブレーキングを調整し衝突回避を促す。
3.最終的には自動でブレーキが作動し衝突の被害を最小限に食い止める。

というのが特徴です。

このブレーキシステムが搭載されたのは、4ナンバーバンクラス(小型貨物車)ではNV350キャラバンとして初めてのことで安全性に対しての努力がうかがえます。

また、一般的にはサイドブレーキと呼ばれていますが、その正式名称は"パーキングブレーキ"と言います。最新のNV350キャラバンでは、足踏み式のパーキングブレーキが装備されているので、容易に操作が可能となっています。

これらのブレーキ性能は誰しもが実際に一度試したくなるものではないでしょうか。

"従来のイメージ"を一新するNV350キャラバンの役割

これらの優れた機能が搭載されている最新の日産のNV350キャラバンですが、何と言っても、そもそも"自動車としての条件"が悪ければ良い自動車とは言えませんよね。

試乗体験の一部の声とカタログのおススメポイントをいくつか拾い上げてみましたのでご紹介します。

「セカンドシートはきめ細やかな角度調節ができるので長距離移動も快適そう」
「室内ランプを4つも搭載」
「駆動力があり加速が力強い」
「ディスプレイがカラーで見やすい」
「エンジン始動がキーでないので速い」

などすべて紹介しきれないほどお勧めの声とおススメポイントがたくさんありました。

最後の、エンジン始動に関してはここで説明してもなかなか伝わりにくいと思いますが、"プッシュエンジンスターター"が採用されていてブレーキを踏みながらボタンを押すだけでエンジンをかけることができます。

ここでは最新のNV350キャラバンを中心に説明しましたが、その性能や自分の生活に合わせた利便性を、実際に乗ってイメージされてみてはいかがでしょうか。

NV350キャラバン 見ればわかるNV350キャラバンの魅力

【福岡・大分空港 出発】
人数が集まれば絶対キャンピングカーが楽しい!

人気のキャンピングカーがスカイレンタカーに登場! 気の合う仲間や家族でワゴンよりもワンランク楽しい旅に♪ 温泉にキャンプにBBQと九州でかつてない楽しい旅を♪

スカイレンタカー沖縄・北海道・九州 Jネットレンタカー北海道~名古屋~沖縄
CATEGORY