トヨタが誇る新たなミニバン!アイシスが持っている機能とは?

乗り降りのしやすさとスペースの確保が容易

トヨタのアイシスには、フルオープンドアが搭載されています。これは、助手席に搭載されているドアが、柱ごと動く設計となっており、乗り降りがしやすい状態となっているのです。

多くの家族が出入りする場合は、当然広い方が入りやすくなりますので、ドアを広げられることは大きなポイントです。これは両側についていますので、片側だけしか対応していないことはなく、両方を開ければ反対側を見ることができるくらいになっています。

また、搭載されているシートについては、倒しやすい設計を行っています。椅子の部分は、座る部分と背もたれの両方が動く仕掛けとなっており、どちらかを倒すことによって、機能を変更することができます。

これが3列分用意されていて、真ん中を倒せば荷物置き場に変更することができて、3列目を畳めば広いスペースが確保されて、大きなものを置くことができる仕掛けとなっています。全ての部分を平たんにすれば、広いベッドのような状態になります。

乗りやすさと快適な運転、そして広々空間を活用したシートの取り付けなどを行っており、ミニバンなどにかなり広い室内が確保されています。乗れる人数も多いために、ファミリーカーとしての利用も可能です。

運転の際の安全性をさらに向上する

アイシスには、ビーム系のライトが搭載されています。夜間の視野がかなり狭くなり、事故の原因になるとされていますが、その事故を起こさないようにする仕組みとして、ビームのようなライトに変更して、より広い範囲を確認できるようにしています。

夜遅くになって帰宅する場合や、視野を広く確保しなければならない地域などでは、こうしたライトによって安全性が確保されています。

また、トヨタが持っている技術を多く積み込み、カーブの際に外側に膨れてしまうことを防いだり、内側に刺さりすぎないようにする工夫が行われています。

運転をしているときに、割とカーブで外に出てしまうことがありますが、サポートによってそうした状態が起こらなくなっています。もちろん逆の状態も軽減されているので、間違って内側に入り込みすぎて、バイクや自転車を巻き込んでしまうこともありません。

ブレーキサポートも用意されているので、突然飛び出してくるような問題にも安心できるようにしています。ブレーキアシストもつけられていて、運転が苦手な方に、ブレーキの補助をしてくれるところも安心です。運転する際に、トラブルが起きないようにする工夫が随所に施されているモデルとなっています。

マニュアル操作が可能となっている車

オートマが主体となっている中、アイシスにはマニュアル操作が可能となっている機能を持っています。この機能を利用することで、マニュアル車が好きな方でも、運転を楽しめるようになります。

もちろんオートマも可能になっているので、運転の苦手な女性はオートマで、マニュアル運転をしたいと思っている方は切り替えて運転することも可能になっています。

切り替えのシステムについては、非常にスピードを持って変えられるようにしており、スポーツ車に搭載されているようなシフトシステムが採用されています。切り替えに時間がかかって、ギアがうまくかみ合わないようなことがないので、すぐにスピードを上昇させられるようになります。

7速まで搭載されているので、一応速いスピードが出せるようになっていますが、実際には5速程度までに抑えることが多いので、かなり早いギアを使うことはありません。シフトレバーも、持ちやすいようになっています。

燃費性能も、ミニバンにしてはかなりいい数字になっており、これをマニュアルで快適な運転にできる部分をアイシスが持ち合わせています。運転をする際には、どちらを利用するか考えることと、自分のスタイルに合わせて、時には変更することも考えてください。


【福岡・大分空港 出発】
人数が集まれば絶対キャンピングカーが楽しい!

人気のキャンピングカーがスカイレンタカーに登場! 気の合う仲間や家族でワゴンよりもワンランク楽しい旅に♪ 温泉にキャンプにBBQと九州でかつてない楽しい旅を♪

スカイレンタカー沖縄・北海道・九州 Jネットレンタカー北海道~名古屋~沖縄
CATEGORY